個人情報保護について

個人情報の取扱に関する基本方針

近年における情報処理技術の発達は、我々の生活に多大な利益をもたらしました。なかでも、個人情報の利活用は、今や個人生活だけでなく、企業が提供するサービスを向上させるために不可欠な有用性を持つ存在となっています。しかし一方では、正当な権限のない者による情報の不当な利用、改ざん、加工などが行われる危険性が高まっており、個人情報を取り扱う事業者は、その取得、管理および利用について責任を持たなければなりません。 サコダアートオークション(以下「当社」といいます。)は以上のような状況に鑑み、当社のサービスをご利用いただいておりますお客様の権利利益保護のため、個人情報の取り扱いに際して下記の各事項を遵守してまいります。

1.基本方針

当社は、個人情報を取り扱う際に、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守するとともに、当社独自の「個人情報保護規程」を整備し、本基本方針を含む個人情報保護に係る各種規程ないし体制について、適宜見直しを行ない、継続的に改善をはかります。

2.個人情報の取得

当社は、個人情報を、適法かつ社会通念上適正な手段を用いて取得いたします。

3.個人情報の管理

当社は、個人情報を管理するにあたり、当社のデータベースへの不正なアクセスによる漏洩、改ざん等の事態を防ぐため、厳重なセキュリティー対策を講じます。加えて、当社の従業者(役員、従業員、派遣社員等)に対する教育、訓練を実施し、個人情報保護管理者の責任のもと、常に個人情報の適切な管理に努めます。

4.個人情報の利用

当社は、個人情報を以下の目的において利用し、お客様の同意なくその範囲を超えて利用しません。 ・本人確認 ・カタログ、入場券、作品等の発送 ・お客様への情報提供 ・代金決済、与信判断、債権管理 ・マーケティングデータ収集及び分析 ・その他オークション運営にかかわる各種業務

5.個人情報の第三者への提供

当社は、予めお客様のご承諾をいただいている場合を除き、個人情報を第三者に提供または開示いたしません。ただし、人の生命、財産の保護のために緊急を要する場合、国あるいは公共機関による法令に基づく要請があった場合は、必要な範囲内で個人情報を提供する場合があります。また、当社が業務を外部事業者に委託する場合には、お客様にお断りすることなく限定した個人情報を提供する場合があります。この場合は、当社が定めた基準を満たす者を委託先として選定し、機密保持契約を締結した上で、適切な管理、監督を行います。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止・削除

当社は、当社が保持するお客様ご自身の情報について、開示、訂正、利用停止、削除等を希望された場合、請求者がご本人様であることを確認させていただき、当社規定の手続きを経て、合理的な範囲内ですみやかに対処させていただきます。

7.個人情報に関するお問い合わせ先

当社の個人情報取り扱いに関する苦情ならびに各種問い合わせについては、メールにてお申し出下さい。

2006年10月1日制定