access

深幸治個展 『死と再生、そして進化へ』 12/13(木)〜19(水)

2012/12/13(木)〜19(水)
入場無料 10時〜18時 場所:サコダアートギャラリー

深幸治個展「死と再生、そして進化」


深幸治 Koji Fuka Exhibition
− 死と再生、そして進化 −

(二会場同時開催)



2012/12/11(火)〜12/16(日)
11時〜18時(最終日は17時)

会場:ギャラリーSHIMA http://www.k2gshima.com/
〒662-0036兵庫県西宮市大井手町7番地15号
Googleマップ http://goo.gl/maps/AZQui




2012/12/13(木)〜12/19(水)
10時〜18時(最終日は17時)

会場:サコダアートギャラリー http://www.sakoda-art.com/gallery/
〒663-8201兵庫県西宮市田代町19-12 Beehive西宮
Googleマップ http://goo.gl/maps/ohnr


以前から生物をテーマに制作する深幸治が、ギャラリーSHIMAとサコダアートギャラリーで抽象絵画中心の個展を開催。有機的な形態が背景の中で躍動感を生み出し、点や線は生命感のある形態へと変化。画面からストーリーが生まれる。ギャラリーSHIMAでは「進化」を、サコダアートギャラリーでは「死と再生」を主に展示予定。

----------------------------------------------------------------------

深 幸治 / KOJI FUKA

1998年 金沢美術工芸大学 絵画専攻油絵 卒業

<個展>
1997年 個展 (グストハウス<神戸>)
1999年 個展 (大阪府立現代美術センター<大阪>)
2000年 個展 (ギャラリー白<大阪>)
2001年 個展 (グストハウス<神戸>)
2001年 個展 (ギャラリー白<大阪>)
2002年 個展 (CITY GALLERY / WHITE CUBE OSAKA / WHITE CUBE PB<大阪>)
2003年 個展 (WHITE CUBE KYOTO<京都>)
2003年 個展 (CITY GALLERY / WHITE CUBE OSAKA / WHITE CUBE PB<大阪>)
2003年 個展 (WHITE CUBE KYOTO<京都>)
2007年 個展 (Gallery DEN<大阪>)
2007年 個展 (Gallery DEN 58<大阪>)
2008年 個展 (GALLERY SUZUKI<京都>)
2009年 個展 (GALLERY SUZUKI<京都>)
2010年 個展 (GALLERY SUZUKI<京都>)
2011年 個展 (ギャラリーSHIMA<西宮>)
2012年 個展 (ギャラリーSHIMA<西宮>)
2012年 個展 (SAKODA ART GALLERY<西宮>)

<グループ展>
1998年 画廊の視点 98 (大阪府立現代美術センター<大阪>)
2000年 出会いのアート展 (兵庫県立但馬長寿の郷<但馬>)
アート共存計画〜出会い、そして発進〜 (兵庫県立但馬長寿の郷<但馬>)
2001年 比良から新しい風が・・・Part 11 (比良美術館<滋賀>)
2004年 under trial(海岸通ギャラリーCASO<大阪>)
2007年 第8回「風の芸術展受賞作家作品展」(2007)
2008年 百花繚乱展 (兵庫県立美術館<兵庫>)
2009年 百花繚乱展 (兵庫県立美術館<兵庫>)
2012年 尼崎アートフェスティバル2012(尼崎市総合文化センター<兵庫>)

<コンクール>
1999年 21世紀アート大賞展(奨励賞) (熊本県立美術館分館<熊本>)
2001年 第6回アート公募 (アートはるみ<東京>)
2002年 第7回「風の芸術展」トリエンナーレまくらざき(準大賞)(枕崎市文化資料センター南溟館)
2003年 別府アジア絵画展2003(奨励賞) (B - CONプラザ<大分>)
2004年 とよた美術展’04 <TOYOTA TRIENNALE ‘04> (優秀賞)(豊田市美術館<愛知>)
2005年 2005県展(伊藤文化財団賞) (兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリー<兵庫>)

<コレクション>
枕崎市文化資料センター南溟館(2002年)

<出版物>
2002年 『展評』10月号 [アートビレッジ発行]




BODAIJU EXPO 11/24(土)25(日)

日程:2012/11/24(土)25(日)
時間:24日(土)10時〜19時、25日(日)10時〜20時
開催場所:NEW OSAKA HOTEL心斎橋 全フロア
一般入場料:¥1000 ※中学生以下無料(※学生証持参)

潤inoue.は8階ボダイジュアーティストのエリアにて展示予定です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。



BODAIJU EXPO
http://expo.bodaiju-cafe.com/



山崎龍一個展 “From Me to You” 11/15(木)〜24(土)

2012/11/15(木)〜24(土)※期間中無休
入場無料 10時〜18時 場所:サコダアートギャラリー

山崎龍一 From Me to You

山崎龍一(やまざき・りょういち)
http://www.yamazakiryoichi.com/

彫刻家
1976年 東京生まれ
2002年 東京造形大学造形学部美術学科彫刻専攻 卒業
2004年 東京造形大学造形学部美術学科  研究生修了
04年より本格的に作家活動を開始。
文化依存症候群(対人恐怖症、摂食障害など)という心の病気をテーマに制作。
2009年7月には、3年に一度開催される大規模国際展「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2009」に招待出品。国内外で注目される若手彫刻家。




この度、国内外より人気の高い気鋭の彫刻家 山崎龍一個展「From Me to You」を開催いたします。
東京生まれの山崎龍一は、「文化依存症候群(culture-bound syndrome)」をテーマとした作品を制作発表しています。

彼の作品に登場する白いフードを纏った子は、常に空間の片隅や思わぬ場所に存在する。
何かに怯えるかのように周囲を気にするさまやそうかと思うとだれかに構って欲しげにこちらを伺い見ていたりする。

そのひとつひとつの表情やしぐさに愛おしさが生まれると同時に、近づいても埋まらない距離感にもどかしさも生まれる。

人と人との間にある微妙な距離や感情。まさに現代社会が抱える問題をうつしだしているようです。

新作を含む、彫刻作品と平面作品を約30点展示予定です。 ならびに会期中は、芸術新聞社より出版された山崎龍一作品集「leave me alone」を先着20名様にサイン入りで販売させていただきます。

大変興味深い展覧会になっていますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来廊賜りますようお願い申し上げます。


Leave me alone 山崎龍一
気鋭の彫刻家・山崎龍一が初の作品集


芸術新聞社 http://www.gei-shin.co.jp/





東美アートフェア2012 10/5(金)6(土)7(日)

日程:2012/10/5(金)6(土)7(日)
時間:10/5(金)10時〜19時、10/6(土)10時〜18時、10/7(日)10時〜17時
入場料:当日券 (前売券)  一般 1,000円 (900円)  中・高・大学生 800円 (700円)
会場:東京美術倶楽部

絵画・近代美術から古美術・茶道具・工芸まで。選りすぐりの美術品を集めた100を超えるこだわりの店が並ぶ、展示・販売会です。

2012年
10月5日(金)午前10時〜午後7時
10月6日(土)午前10時〜午後6時
10月7日(日)午前10時〜午後5時

※商品ご購入にはクレジットカードをご利用いただけます。

入場料 当日券 (前売券)
一般 1,000円 (900円)   中・高・大学生 800円 (700円)

前売券のご購入(2012年9月1日より発売):
チケットぴあ(Pコード 765-267)、ローソンチケット(Lコード 35964)、
イープラス http://eplus.jp/toobi/ (PC、携帯共通)

※20名以上の団体は( )内の前売料金に同じ
※小学生以下無料
※障碍者本人及び付添1名無料


本社日興堂として出展いたします。今回は先日当ギャラリーで展示会を開催した高村総二郎作品の纏シリーズを中心にした展示を予定しております。

【日興堂 ブースNo.3-18 東京美術倶楽部3階】


高村総二郎
「纏XXXIII-広重」

高村総二郎ホームページ


東美アートフェアホームページ




神戸アートマルシェ2012 9/28(金)29(土)30(日)

日程:2012/9/28(金)29(土)30(日) 時間:3日間とも11時〜19時
会場:神戸メリケンパークオリエンタルホテル12階
入場料:1,000円(3日間通し券) ※デポジットとして会場内で作品を購入された場合、その購入代金から1,000円を差し引きます。 適用されるお買い物額は5,000円から

今年で4回目の開催となる神戸アートマルシェ。今回は昨年と同じ神戸メリケンパークオリエンタルホテルで開催されます。今回も潤inoue.作品の展示販売を行います。新作登場します。

【サコダアートギャラリー 1207号室】

潤inoue.
潤inoue.
「Pangea 01」

潤inoue.ホームページ

神戸アートマルシェ公式サイト



絵本のよみきかせ 9/22(土)

2012/9/22(土)14時〜14時45分
入場無料 場所:サコダアートギャラリー

キーボード演奏とお話で読み聞かせてくれます。親子で気軽に参加できます。さあお父さんお母さんと一緒にお出かけしよう。

絵本よみきかせ:絵本Cafe sora

絵本cafe sora とは 「絵本がよみたい!」仲間達の読み聞かせユニット。ピアノの生演奏をバックに、ベビー・ルームから高齢者施設まで幅広く活動中!時にはイベント公演や、「読み聞かせ講座」なども・・・。

絵本のよみきかせ
※写真は昨年の様子です。

<< 今回のイベント内容(予定) >>
イタリアボローニャ国際絵本原画展受賞者作品やその他の絵本作品のよみきかせを中心に、大人向けのしかけ絵本等の少し変わった絵本をご紹介する「ブックトーク」のコーナーも予定しております。

☆過去のイタリアボローニャ国際絵本原画展受賞者作品(予定)☆
・いまいあやの作 「イソップ物語13のお話」より
・ヘルメ・ハイネ作 「ボヨンボヨンだいおうのおはなし」
・そのだえり作 「こわくないもん」



西宮市協働事業提案(地域文化芸術振興部門)助成事業『西宮ギャラリー連絡会(N.G.L.)主催「ギャラリーさんぽ」』 / 協力:西宮ギャラリー連絡会(N.G.L.)

ギャラリーえほん     ギャラリーえほん
ギャラリーさんぽの冊子です。各画像をクリックするとpdf形式で表示されます。




小輪瀬護安イラスト展「はたらくくるま:アイス」9/5(水)〜23(日)

2012/9/5(水)〜23(日)※期間中、9/9(日)〜11(火)休廊
入場無料 10時〜18時(最終日は17時まで) 場所:サコダアートギャラリー

小輪瀬護安イラスト展「はたらくくるま:アイス」

入選作品「はたらくくるま」シリーズを、展示販売いたします。
期間中は、作家オリジナルグッズも販売します。

<< 作家プロフィール >>
小輪瀬護安 moriyasu kowase
http://kowamori.com/

1976年 埼玉県東松山市生まれ
1999年 東北芸術工科大学芸術学部美術科 洋画コース 卒業
「URBINO:EXPRESSIONS OF YOUTH」 (イタリア ウルビーノ)
2003年 伊豆美術祭絵画公募展 入選(’04’05)
2004年 「Exposition:《Les arts plastiques sont a l'honneur》sur le theme 《Iris et Japonisme》」(フランス オーヴェル・シュル・オワーズ)
2005年 「コワセモリヤス イラスト展 クウォンタム・ジャンプ」
2007年−2011年 DESIGN FESTA Vol.26〜Vol.33
2009年 第165回 The Choice 準入選
2010年 Spiral Independent Creators Festival 11
2011年 第180回 The Choice 準入賞
2012年 2012 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 入選
第29回 ザ・チョイス大賞展 入賞
*「イタリアボローニャ国際絵本原画展」 国内5カ所を巡回中。


西宮市協働事業提案(地域文化芸術振興部門)助成事業『西宮ギャラリー連絡会(N.G.L.)主催「ギャラリーさんぽ」』 / 協力:西宮ギャラリー連絡会(N.G.L.)

ギャラリーさんぽ     ギャラリーさんぽ
ギャラリーさんぽの冊子です。各画像をクリックするとpdf形式で表示されます。



高村総二郎展 7/17(火)〜31(火)

2012/8/4(土)まで期間延長中です。時間:10時〜18時
最終日8/4(土)高村総二郎氏在廊予定
場所:サコダアートギャラリー

2012/8/4(土)まで期間延長中です。

サコダアートギャラリー

高村総二郎
ホームページ http://takamuras.petit.cc/
ブログ http://takamuras.petit.cc/banana/

現在、大阪在住。
彼の作品の特徴は、日本画を手段とし、現代の日本社会を伝統的または社会的な面から捉え、できるかぎり冷静で客観的に表現されているところにある。
作品をシリーズ化し、どれも彼独自のユニークな視点が光る作品に裏付けされたメッセージを是非読み解いていただきたい。

<< プロフィール >>
サコダアートギャラリー
高村総二郎
1965年 大阪に生まれる。
1988年 京都市立芸術大学 日本画卒業
1995年より意欲的にグループ展などに発表。
2010年 田中美術 個展
パブリックコレクション 日清食品ホールディングス「051213 カップヌードル」



亀江道子 個展 「piece 色絵金彩 〜絵付け展〜」

2012/7/3(火)〜8(日)10時〜18時(期間中無休)
場所:サコダアートギャラリー

サコダアートギャラリー

亀江道子
ホームページ http://michiko-kamee.com/
ブログ「from here」 http://michikoka.exblog.jp/

現在、ドイツハンブルグに在住。制作と発表を続けている。
小さな陶磁器に、全て手作業で、繊細な金彩色絵の絵付けを施す細密画(ミニアチュール)を得意とする。
万華鏡からのぞいた装飾世界は、日本独特な装飾だけにとどまらず、海外での生活で育んだ日本人としての彼女の美意識や価値観を融合させた彼女にしかできない独特で優美な世界を生み出している。その作品の数々はどれも観る者を魅了してやまない。

<< プロフィール >>
サコダアートギャラリー
亀江道子
1978年 横浜市に生まれ浦和で育つ。
2006年 京都伝統工芸専門学校(現・大学校)卒業 ドイツハンブルグにて制作活動
2010年 フランスパリに住む。
2011年 Galerie Hayasaki Paris 個展/La soiree du UTAGE/L'Exposition 出展(パリ)、三本松 個展(日本)
2012年 KYOTO-AA Sakoda Art Galleryより出展
現在 ドイツ・ハンブルグ 在住し制作する。



京都アート&アンティーク KYOTO A.A. 

日程:2012/6/22(金)23(土)24(日)
会場:京都市勧業館(みやこめっせ)

「京都絵画まつり」として始まってから13年。2007年には「京都アートギャラリーフェア」へ、そして今年さらにスケールアップし「KYOTO.A.A.2012 -Art&Antique- 」となって開催されます。

会場は平安神宮や美術館の近くにあるイベントホール「京都市勧業館(みやこめっせ)」で、茶道具・古美術から絵画・若手作品までと幅広く、一般の方々から美術愛好家までお楽しみいただけるイベントです。

当ギャラリーはこの度、このイベントに初出展いたします。

高村総二郎 http://takamuras.petit.cc/

亀江道子 http://michiko-kamee.com/

京都アート&アンティーク http://www.kyoto-aa.com/




第6回日興堂大美術展 5/17(木)〜22(火)

5/17(木)〜22(火) 10時〜18時(最終日のみ17時まで) 入場無料
会場:神戸三宮地下街 さんちかホール(兵庫県神戸市)
主催:株式会社日興堂 / サコダアートオークション
協力:R&Pギャラリー(トルコキリム)、HoaMai(植物)

日興堂大美術展はおかげさまで第6回を迎えることができました。今年は暮らしの中に美術品を取り入れることをテーマとし、トルコ織物「キリム」や植物等を併せて、絵画・陶器・茶道具等を展示いたします。
毎年恒例の無料査定会や大入札会も開催いたします。

さんちかのホームページ
http://www.santica.com/

<< 暮らしの中の美術品 >>
トルコ織物「キリム」や植物などと併せて、絵画・陶磁器・茶道具等を展示

<< 美術品なんでも無料査定会 >>
中国美術・茶道具・絵画等お家に眠っている美術品や処分に迷われている美術品はございませんか?
お気軽にお持ち下さい。

(持込例)
中国美術、朝鮮陶磁器、金瓶・銀瓶、茶道具、煎茶道具、新作工芸、彫漆、書、掛軸、日本画、洋画、版画、陶芸、骨董など
※大きなものや重たいものは、写真での査定も可能です。
※毎年、予約の無い査定は大変混雑いたしますので、事前予約をお願いしております。
※時間外査定や出張査定をご希望の際もまずはお気軽にお問い合わせください。

事前予約のフリーダイヤルはこちら
サコダアートギャラリー : 0120-350-620

<< 大入札会 >>
驚きの価格で入札できます!お探しの作品に出会えるチャンスです!
前回より出品数が倍増しました。結果発表後はその場でお持ち帰りいただけます。
入札締切:最終日の12時
結果発表:最終日の15時

<< お抹茶カフェ >>
期間中にお抹茶カフェをオープン致します。
お抹茶一服お菓子付 500円



アート京都 4/27(金)28(土)29(日)

日程:2012/4/27(金)28(土)29(日) 時間:27(金)と29(日)11時〜19時、28(土)のみ11時〜20時
入場料:1,500円(3日間通し券) 会場:サブ会場 ホテルモントレ京都

昨年開催されたアートフェア京都2011がアート京都と改名し今年も開催いたします。
昨年の様子はこちら
今回は京都国際会館とホテルモントレ京都の2会場で開催されますが、サコダアートギャラリーは昨年と同じホテルモントレ京都の方で出展いたします。

アート京都 http://www.artkyoto.jp/



桜の季節限定企画!!春の苔玉体験教室

日時:4/8(日) (1)11:00〜12:30(2)13:30〜15:00(3)15:30〜17:00
*各回定員10名 *要予約
参加費 2,500円(材料費込)*さくら茶をご用意しています。
場所:サコダアートギャラリー


色々な種類のクローバーや春のかわいい植物を植え込んで手のひらサイズの苔玉をつくります。当日は、桜の作品や桜茶をお楽しみ頂けます。苔玉キッド・卵の寄せ植え、ウズラセダムや苔玉などの販売もあります。

春の苔玉教室

講師:Hoa Mai(ホアマイ)
神戸を拠点に活動している寄せ植えアーティスト。阪神淡路大震災の後、植物に癒されたのがきっかけでハーブの苗を増やし、1997年秋より「ハーブ&フラワーホアマイ」という屋号で移動花屋を開く。

Blog[ホアマイだより]はこちら




常設展 「 春寒 時節をテーマに 」

日時:1/17(火)〜 10時〜18時 日祝休廊
場所:サコダアートギャラリー

上村淳之、後藤純男、ヒロ・ヤマガタ他
景色を感じる作品をご鑑賞下さい。